Event is FINISHED

教師の「魅力」を考えるシンポジウムin琉大

Description
※こちらのサイトでもお申込みいただけますが、より簡易的に申し込みができるようになりました。下記URLをクリックお願いします。

申し込みフォーム
http://urx.blue/2vlZ


『ブラック残業』という本で日本の教育現場の労働環境に切り込んだお二方が来沖し、大学では学べない学校現場の様子を語ります。また、沖縄で教員をしている当事者、報道側の目線からも現在の日本・沖縄の教育現場の労働環境についてお話しします。
 学者・高校教師・中学校教師・新聞記者という様々な視点からの語りは、必見です

2019年5月18日(土)
琉球大学文系講義棟215

タイムテーブル
14:00~15:00 内田良 基調講演
学校の日常を「見える化」する~部活動改革から働き方改革まで~


15:15~17:00 パネルディスカッション
様々な役職から見る現状

パネラー:斎藤ひでみ(高校教諭)・・・給特法改正に向けて署名活動を行う教師
     神里竜司(中学校教諭)
     黒田華(新聞記者)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#433548 2019-05-12 03:26:28
More updates
Sat May 18, 2019
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
琉球大学 文系総合研究棟
Tickets
講演会チケット FULL
Venue Address
沖縄県中頭郡西原町千原1 Japan
Organizer
Teacher Aide
140 Followers